乾燥肌は食べ物で改善できる?知らないとソンするしっとり肌へ導く食材とは

乾燥肌は食べ物で改善できる 乾燥肌

乾燥肌対策には日頃のスキンケアと合わせて、食べ物からも必要な栄養を摂ることで効果が期待できます。

乾燥肌対策は朝晩のスキンケアだけではなかなか改善しません。

スキンケアとともに、カラダの中からも保湿をしたいものです。

  • 毎日のスキンケアだけでは乾燥肌は改善しないってほんと?
  • 乾燥肌に良い食べ物ってあるの?
  • どんなものを食べたらいいのかわからない

こんな悩みはここで解決しスッキリしましょう。

カラダの中からと外からとの両方からのケアをすることで、より確実に乾燥肌の改善につながるのです。

また、腸内環境とお肌は深い関係があります。

夜遅く食事をしたり、お菓子ばかり食べたりしたあと、お肌の調子が悪いと感じたことはありませんか?

乾燥しない美肌をめざすには「腸内環境を整えること」も大事なです。

そのためには、毎日のバランスが取れた食事は美肌になるための必須条件。

RUMI

ここでは乾燥肌によい栄養素や、それが含まれている食べ物をご紹介します。

乾燥肌はカラダの中からのケアが必要?

乾燥肌 食べ物

乾燥肌を防ぐためには、お肌の潤いを保つ働きがある栄養素を取る必要があります。

カラダの外からのケア(スキンケア)だけを頑張っても

なかなか思うような結果が得られないんです。

皮脂と水分のバランスがよい状態を保ち、正常な新陳代謝を促すお肌が理想です。

ただ、即効性は求めないほうがいいです。

お肌のターンオーバーは約28日と言われることが多いですが、これは20代のはなしです。

40代以降のお肌はなんと、約55日だと言われています。

RUMI
2か月近く経たないと新しいお肌にならないとは、びっくりしますよね。

乾燥肌に必要な栄養素を毎日積極的に摂り、お肌に合ったスキンケアを行っていると、約2か月後にお肌が生まれ変わるということなんですね。

乾燥肌に必要な栄養素とそれを含む食べ物

乾燥肌 食べ物

では、乾燥肌に必要な栄養素とはどんな栄養素でしょうか。

乾燥肌は、皮脂の分泌や、角質層の水分量、そして天然保湿因子の量のバランスが崩れて乾燥している状態です。

バリア機能も低下していますから、紫外線などのダメージを受けやすいと言えます。

名前
こんな乾燥肌はしっかりと保湿したいですよね。

保湿作用が高いセラミドやビタミンA、ビタミンB、αリノレン酸、亜鉛などを積極的に摂りましょう。

セラミド~代表的な保湿成分~

多くの化粧品に含まれているので、手持ちの化粧水などの成分表をよく見ると記載されているかもしれませんね。

ただ、セラミドは高価なので、成分表に書かれていても配合量は少量だったりします。

セラミドに似たものもあります。
「セラミド〇〇」と後ろに文字がくっついている場合は
本物ではない可能性が高いです。

セラミド1、セラミド2 など数字の場合は本物ですよー!

「セラミド」は角質細胞間脂質の一種でとても高い保湿力を誇り、水分をサンドイッチ状に挟み込む働きがあります。

お肌の水分を逃がさないように閉じ込めてくれるんですね。

セラミドは30代後半からだんだん減少していきますから、特に乾燥肌のあなたは積極的に摂るようにしましょう。

多く含まれる食材
コンニャク、しらたき、大豆、黒豆、小豆、ひじき、ワカメ、米ぬか、小麦胚芽、黒ごまなど
名前
私はつい最近まで知らなかったんだけど、セラミドは食材から摂ることができるんですよ。

中でもこんにゃくは含有量が高いです。一日に必要なセラミドは約600から1200ugなんだとか。

こんにゃくなら約半丁でOKなので、積極的に摂りましょう。

こんにゃくは腸の調子を整えてくれるし、ノンカロリーなのでうれしい食材ですね。

ビタミンA~皮膚がカサカサにならないために~

皮膚や粘膜の潤いを保ってくれる脂溶性ビタミンです。
陳代謝も活発にしてくれる働きああります。

多く含まれる食材
レバー(鶏肉・豚肉)うなぎの肝 うなぎの蒲焼き、アナゴ
サバ・イワシなどの青魚、乳製品、卵、ノリ、ワカメ、緑茶、
緑黄色野菜(しその葉 モロヘイヤ、人参、カボチャ、パセリ、ほうれん草など)

特に多く含まれるのはレバー。

名前
私は疲れたなと思った時は、レバーを積極的に摂るようにしています。

鶏レバーは臭みもさほど気にならないのでおすすめですよ。
(下処理はきちんとしてくださいね!)

ただし、摂りすぎは禁物。ビタミンA(レチノール)の過剰症になることがあるので気を付けましょう。

ビタミンB~お肌に大切な栄養素~

ビタミンB群(Bl、 B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン)は水溶性ビタミン。

炭水化物や脂肪、タンパク質の代謝に働き、私たちのカラダに欠かすことができない必要な栄養素です。

名前
「ビタミンB=チョコラBB」とイメージしてしまいます笑

ビタミンBは、新陳代謝を活発にしてくれたり、乾燥による炎症を抑えてくれたりします。

多く含まれる食材
豚肉、レバー、卵、大豆、納豆など

豚肉に含まれているビタミン群は、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6などです。

その中でもビタミンB1は豊富で、豚肉100gを食べるだけで、一食分に必要な量になるんだとか。

疲労回復にも効果が期待できますよ。

名前
私は牛よりも豚肉が好き!ここ最近ずっと豚肉ばかりです。肉じゃがも豚肉で作ります。

また納豆も優秀選手です。
納豆というと「大豆イソフラボン」が主な成分です。

女性ホルモンと似た働きをして、コラーゲンの生成を増加させ、お肌の乾燥にgoodです。

さらにネバネバの成分であるポリグルタミン酸とムチンも美肌に導いてくれます。

ビタミンC~コラーゲンの生成に必要な栄養素~

水溶性ビタミンのひとつ。美肌のためには欠かせません。

活性酸素を分解してお肌へのダメージを防いでくれたり、コラーゲンの生成を助けてくれたりします。

多く含まれる食材
いちごやキウィ、かんきつ類などのフルーツ、野菜など

ビタミンCは水溶性なので水に溶けます。

野菜を洗ったりゆでたりする時はササっと時短で行いましょう。

さらに熱にも弱いので加熱は短時間で。

熱に弱いというと、生で食べたほうがよいと思うかもしれませんが「生」は、たくさんの量を食べることはできませんし、サラダはカラダを冷やしてしまいます。

ですから、できれば温野菜で・・がいいと思いますよ。

時々テレビに出演されている皮膚科医の吉木伸子Dr.も
著書「美肌をつくるスキンケア」で書かれています。

ビタミンCというと「朝に食べる」というイメージですが朝ビタミンCを摂って外出すると、日焼けする可能性が高いです。

というのは、ビタミンCが豊富なフルーツの中には「ソラレン」という成分を含んでいるものがあります。

このソラレンは、紫外線に対する感受性を高め、紫外線を吸収しやすくする性質を持っています。
つまり、フルーツによっては食べてすぐ紫外線を浴びるとシミなりますよ・・ということです。

レモン、キウィ、グレープフルーツ、みかん、いちじくなどソラレンが豊富なので気を付けましょう。
また野菜では、セリ科の野菜(パセリ、じゃがいも、きゅうりなど)に多く含まれています。


参考:紫外線を浴びると日焼けの原因になる成分ソラレン(光毒性)とは?

ビタミンE~エイジング世代必須の若返りのビタミン

血行を促したりバリア機能を強化してくれたり、乾燥肌にはうれしいことばかりです。
お肌の新陳代謝を良くしてくれるので、お肌にハリやツヤが出て健康なお肌に導いてくれます。

多く含まれる食材
ごま、アーモンド、ナッツ類、大豆、アボカドなど

ビタミンEはビタミンAやビタミンCと一緒に摂りたいものです。

相乗効果でさらに美肌に導いてくれます。

αリノレン酸~セラミドをつくる原料に~

DHAやEPAなどのオメガ3に分類される不飽和脂肪酸の一種です。

DHAやEPAと聞くと、なんだか良さそうな気がしますよね。

お肌や髪に潤いを与え、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

また、強い抗酸化作用を持ちお肌のターンオーバーを正常に導いてくれます。

名前
「オメガ3」は最近よく話題になっていますね。

体内でつくることができない脂肪酸なので、積極的に摂りたいものです。

マヨネーズや揚げ物(サラダ油)に多く含まれるオメガ6は、摂りすぎなので控えるようにしましょう。

肌トラブルを起こしやすくなりますよ。

多く含まれる食材
エゴマ油、アマニ油、くるみ、なたね油

これらの油は酸化しやすいので、冷蔵庫の保存で早めに使い切りましょう。

またエゴマ油、アマニ油は加熱に弱いので、生で使ってくださいね。

サラダ油に比べちょっと高価なのがデメリットですが、お肌に良いので目をつぶってます笑

名前
私は以前、アマニ油やエゴマ油をコーヒーに入れていたのですが

熱に弱いのでコーヒーもダメかなと思い、毎朝スプーン一杯を飲んでいます。

ちなみに、コーヒーに入れても味はほとんど変わらないし、

そのまま飲んでもまずくはないです。

亜鉛~お肌の新陳代謝に欠かせない~

亜鉛はビタミンAの働きを助けてくれる優れた栄養素です。

お肌のかゆみや爪の異常などは亜鉛不足が考えられます。

多く含まれる食材
カキ、豚レバー、牛肉、かに缶、卵(卵黄)

豚肉に比べると牛肉は優秀じゃない、と思っていたのですが亜鉛を含んでいました。

やはり、どの食材もバランスよく食べるということは大事ですね。

乾燥肌にNGな食べ物ってある?

乾燥肌 食べ物

乾燥肌に良いとされる栄養素、食材をお伝えしましたが、控えたほうが良い食べ物もあるんですよ。

カフェインを含んでいるもの

カフェインは利尿作用がありますし、さらにカラダを冷やしてしまいます。

カラダが冷えると、代謝も下がりお肌の乾燥につながります。

お肌のための水分を摂るにはコーヒーなどではなく、水を飲むようにしましょう。

ファストフード、インスタント食品

おいしいですよね、つい手が伸びてやめられなくなります。

ですが、食べすぎはお肌によくありません。

代謝に必要なビタミンB群を大量に消費し、お肌のターンオーバーが遅れてしまうことが考えられます。

脂質が多く栄養が偏っていますから、乾燥肌が気になるなら控えたほうが良さそうです。

冷たい飲み物や食べ物

基本的に、カラダを冷やす食べ物や飲み物はNGです。

特に夏場は、のど越しの良い冷たいものを食べたくなりますよね。

冷たい飲み物や食べ物は、代謝を悪くして乾燥しやすくなります。

乾燥肌に最適なレシピをご紹介します

乾燥肌によいレシピをご紹介します。今夜の一品に作ってみてはいかがでしょう。

レシピはクックパッドを参考にしてくださいね。

定番の豚汁でカラダの中もホカホカに

乾燥肌のレシピ

豚肉をはじめ、根菜野菜がたっぷりと入った豚汁は乾燥肌におすすめ。

セラミドが豊富なこんにゃくも多めに入れておきたいところです。

発酵食品の味噌も美肌効果が期待できますよね。

自分流にアレンジできるのも豚汁のいいところです。

レシピはこちら

春菊と鶏皮の美肌スープで美肌へ!

乾燥肌のレシピ

スープは市販のだしを使用するので、とても簡単でおいしく作ることができますよ。

ニンジンやかぼちゃなど、具材を変えてもいいですよね。

今回はキムチ味ですが、中華風にしてもおいしくいただけます。

レシピはこちら

モロヘイヤと納豆の和風パスタで元気もりもり

乾燥肌のレシピ

モロヘイヤに納豆に山芋に、ネバネバ最強、美肌のためのパスタです。

疲れた時にはネバネバ料理はおすすめです。

冷たく冷やしてもおいしいのですが乾燥肌のあなたは、温かくして食べてくださいね。

レシピはこちらから

まとめ

乾燥肌 食べ物

いかがでしたか?

乾燥肌を改善するために良い食べ物についてお伝えしてきました。

お肌のケアは、基礎化粧品などでのスキンケアと、毎日の食事によるカラダの中からのケアと 合わせて行ったほうがイイのです。

バランスの取れた食事は美肌への基本です。

「きちんとスキンケアを行っているのに、ますます乾燥がひどくなる」と感じていたら、日々の食事を見直してみましょう。

新陳代謝や血行を促し、保湿をサポートしてくれる食材をバランスよく摂るように心がけましょう。

乾燥肌の食事のポイント
・良質なたんぱく質を中心に、セラミド、ビタミン類を含む食べ物を積極的に摂る
・カラダを冷やす食べ物や飲み物は控え、温かい食事をする
・インスタント食品などは控える

——————————-


参考サイト:マイナビウーマン 乾燥肌にいい食べ物&乾燥肌を悪化させる食べ物
グリコ 栄養成分百科